ギター 講師

ギターコース


エレキギター・アコースティックギター・ウクレレ

折原 寿一(Orihara Toshikazu)先生

git-sapporo-orihara1

北大ジャズ研究会出身、卒業後本格的にプロギタリストとしての活動を開始。

国内外有名ミュージシャンの共演やセッションを重ねる

(日野皓正、グローバーワシントンJr、チャカ・カーン、他)

CD参加は20作品以上に及び、最新作は’08に参加ユニットaoksでアルバム

/aoks」をリリース。

ライブも積極的に展開、近年では赤木りえ、加藤真一、木村万作、櫻井哲夫、スコット・ヘンダーソン、

須藤満、タイガー大越、寺久保エレナ、トモ藤田、布川俊樹、則竹裕之、ポール・ジャクソン、松本圭司、松原正樹、宮崎隆睦、等、国内屈指のスーパープレイヤー達と多数のコラボレーションを重ね、その活躍ぶりは雑誌「ジャズ批評」20091月号に特集記事で紹介されている。また日本を代表するアコースティックギタリスト宮野弘紀氏との最近のDuo活動においてアコースティックサウンドの新境地を追求。一方でギター専門誌「ギターマガジン」(リットーミュージック)にて200910月号、20123月号にて紙上セミナー掲載、ヤマハポピュラーミュージックスクールのエレキギター上級コース用テキスト、MIジャパンのマスターコース必修テキスト執筆など、ギター教育活動も積極的に力を注いでいる。

竹田 大輝 (Takeda Hiroki) 先生

git-takedaMusicians Institute Japan Sapporo GIT卒業後、同校のGIT科講師に。フォークジャンボリーでは、ビギン、南こうせつのオープニングアクトで参加。松田じゅりあとインストアライブで共演。MI JAPANセミナー等では元カシオペア桜井さん、マーティフリードマンとセッションに参加。今現在もGITインストラクター、メリフラウズサウンドでレコーディング、CD制作、CM・イベント等で活動中。

木下 昭仁 (Kinoshita Akihito) 先生

git-kinoshita

北海道小樽出身。


’81年より北海道を代表するHMバンド「SABER TIGER」のギタリスト・コンポーザーとして、35年の長期に渡り活動を続けている。
ギター教室講師、CM・BGM等の音楽製作、レコーディングエンジニア、イベント・プロデュース、北海道FM、AIR-Gのメタル専門番組『FOOLISH G / ギターバカイチダイ』のパーソナリティなども行っている。

近年では2009年、韓国のロック・シンガー「キム・ギョンホ」とのコラボレーションによる作品を発表、ギター・インスト・ユニット(SAPPORO FIRE)も始動。

SABER TIGERの活動を中心にライヴ、ラジオ、イベント等でメタルシーンの活性化に努めている。

 

木下先生の音楽講座↓

ギター コース

 

SHIN 先生

git-sapporo-shin1中学の時ファンクやテクノに影響され音楽を始める。

シンセサイザーMUSICが好きだったのだがヴァンヘイレンやマイケルシェンカー、ブラックサバス、などにも影響を受けギターを初め以降、シンセとギターを追求して行く。
1986年にCAPTUREDを結成。
勢力的に活動、アルバム・オムニバス等4作を出し1994年に活動休止。
その後、スタジオミュージシャン・レコーディングエンジニア・アレンジ・コンポーザーとして活動を続け、1996年にNITRO GENIEを結成。2006年にNITRO GENIEを活動休止。
2006年CAPTUREDを再始動。
2007年に再始動第一弾「CAPTURED」をリリース。
2009年シングル「a Long way down」をitunestoreにてダウンロード開始。

藤田 勇斗(fujita yuto)先生

image1

北海道 中頓別出身。

中学生時代、父親や兄の影響を受けエレキギターを弾き始める。

また、同時期に叔父からクラシックギターを教わり、平行して様々なジャンルの音楽に親しむ。

高校卒業後の2008年にMI札幌校に入学、在籍中の2年間、ロック、ブルース、ジャズ、ファンクに留まらず、J-POP、アニソンなど多種多様な音楽に触れる。

卒業後はいくつかの音楽活動を経て、2013年にCocoStretchに加入。

現在は、バンドとして各地イベント出演やラジオなど精力的に活動する傍ら、ギタリストとして様々なアーティストのサポートやレコーディング等に参加。

最近では北海道を代表する男性アイドルグループEverZOneのLiveや、ダンスと生演奏のコラボスタイルLive『zuja』などに出演し、活動の幅を広げている。


無料体験レッスンのお申し込み・資料請求・お問い合わせは、お気軽にどうぞ!

無料体験レッスン
資料請求
お問い合わせはコチラ!